性別関係ないカードローン

消費者金融だって銀行だって女性でも問題なく審査が受けられる

MENU

モビットで審査に落とされる原因とは

モビットでキャッシング審査に落とされる原因についてご説明します。モビットでキャッシング審査に落とされる一番の原因は、信用情報機関に致命的な情報が掲載されてしまっているという点です。

 

過去にキャッシングをして返済できない月があったり、クレジットカードの引き落としに間に合わず支払が滞ってしまったりした履歴があると、それが信用情報機関に残ってしまうのです。モビットに限らずカードローン会社では、この信用情報機関にある各人の情報を重要視しています。なので、ここで躓いてしまうような過去がある人は、モビットの審査に落とされてしまう可能性が高くなってしまうのです。

 

過去に自己破産や任意整理、個人再生の手続きをした場合も、そのことが信用情報機関に残っているので、そのような場合も審査に落とされてしまう可能性があります。ただし、過去に返済できなかったことがあっても、一定の期間が経過すれば、信用情報機関にある情報は消去されてしまうので、消去されたらキャッシングの審査に受かる可能性が出てきます。

 

自己破産や任意整理や個人再生の履歴がある場合でも数年経過すれば消えるので、再度、キャッシングをしたい場合は、過去の履歴が消えるのを待ってから審査を受ければ良いのです。
もしモビット審査で不安があるなら、審査基準が低くて好評であるライフティ評判を見てみましょう。